人間力

継続力のない人が継続力をつけるコツ

こんにちは!元独立リーガーのしょーとです!

今回は、継続力について書いていきたいと思います。

何かを続けようと決めてもなかなか続かない。三日坊主ですぐにあきらめてしまう。といって悩んでいる人がいるのではないでしょうか。

こんな人に読んで欲しい
  • 継続力をつけたい
  • 野球がうまくなりたい
  • プロ野球選手になりたい

読まれている方が、指導者の方やお子さんが野球をやっている方などはこの記事を読んで継続力をつけるコツを教えてあげてください。

 

結論からいうと継続力をつけるコツは、毎日しでもいいからするです!

 

なぜ継続力が必要なのか

野球を始めてすぐにホームランを打てるわけではありません。

毎日コツコツ練習を続けていくことで、やってきたことの積み重ねで、ホームランを打てるようになります。

コツコツと継続していくことが結果的に成長のための近道になるのです。

 

続かない理由

  • 明確な目標がない
  • 続けることがしんどい
  • 成果がでない

このようなことが考えられます。

目標設定についてはこちらの記事を読んでみてください↓

子どもたちの野球に対する意識を高めるコツ!目標の立て方こんにちは!独立リーガーのしょーとです! 将来の夢はプロ野球選手です!という子どもはたくさんいます。 しかし、果たして何人の...

 

目標はあるけど、続かないんだよな...

 

そういった人は、続けることがしんどかったり他にやりたいことがあるのかもしれません。

このように続かない理由は人それぞれあると思います。

 

継続力をつけるコツ

みなさん毎日歯磨きをすると思います。これは別に頑張っているわけではなく、習慣として行っていることだと思います。

何かを続けようとするには習慣にしてしまうことが大切です。

 

習慣にするにはどうすればいいの?

 

 毎日少しでもいいからする

継続力をつけるコツはズバリ!

「毎日少しでもいいからする!」です。

毎日500回素振りをすると決めたとしても、習慣として体が感じる前に、どうしてもできない日があると思います。

例えば、

  • 熱が出てしまった
  • 家の用事で1日外出してた
  • 修学旅行でバットを持っていけなくてできなかった

このようにどうしてもできない日が必ずあります。

たいがいはそういったどうしてもできない日をきっかけにだんだんやらなくなってしまいます。

そういった日は、1日10回でも、1日1分でもいいから続けてください。

バットがなければ、持っているつもりで振ればいいです。熱があっても1回くらいはできます。

 

それならできるかもしれない!!

 

やらない日があったら気持ち悪くなるくらいの体にしてしまえばいいです

 

無理のない継続を

例え1日10回、1日1分しかやれなかったとしても、次の日に挽回しようと思わずに、無理なく継続していくことが大切です。

無理をしてしんどくなってしまうと続けられなくなってしまいます。

できない日は1日10回、1日1分を心がけて毎日行えば大丈夫です。

 

さりげない声かけを

子どもが野球をしている方へ

習慣になってないうちは、

「今日は素振りやったの?」と上から聞くのではなく、

「一緒にやる?」ってさりげなく声をかけてあげてください。

そのうち一人でもやることが習慣になってきます。

毎日やるようになったからといって、やるのが当たり前と思ってはいけません。

今日も素振りを頑張ってやってきたわが子をさりげなくほめてあげましょう。

 

継続の仕方の例

継続の仕方の悪い例と良い例を見ていきましょう!

プロ野球選手になりたいから毎日素振り500回を続ける!

1日目~10日目 毎日500回達成!

11日目 家の用事があり0回

12日目 前日の分もしたので1000回!

いっけん前日の分を取り返したかには見えますが、まったくやらない日を作ってしまうと、気持ちのどこかでやらない日があってもいいと思ってしまいます。

プロ野球選手になりたいから毎日素振り500回を続ける!

1日目~10日目 毎日500回達成!

11日目 家の用事があり10回

12日目 500回!

このようにどうしてもできない日は回数が達成できないこともあると思います。

しかし少しだけでも毎日続けていることで継続していくことができます。

頑張りすぎるとどこかで疲れてしまいます。

しんどい日は10回でも1分でもいいから毎日続けることを意識していきましょう。

自信がつく

私はこのやり方で素振りを毎日続けていました。

あれだけ毎日やっているんやから絶対打てる!!!

と自信をもって打席に入れるようになりました。

毎日継続していたおかげで、つい鏡やガラスに自分が写ったときにバットを持ってなくてもフォームをチェックするように振ってしまうクセがつきました(笑)

 

まとめ

  • 継続力をつけるコツは、毎日少しでもいいからする!
  • どうしてもできない日やしんどい日は、10回でも1分でもいいから毎日続けることを意識する!
  • 無理なく続けていくことで習慣になる!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

挨拶(あいさつ)はなぜするのか?野球の上達に関係あるの?こんにちは!元独立リーガーのしょーとです! 野球部の子たちはとても気持ちのいいあいさつをするイメージがありますよね? 挨拶が...